短期・中長期の出張期間の住居として

1ヶ月から年単位の出張時の住居利用

マンスリーマンションは出張・転勤の社員様の住居

1ヶ月から数か月、または1年位の出張や出向などの場合にマンスリーマンションが便利です。スピードが求められるビジネス社会で、急に出張が決定する場合には、ゆっくりと賃貸物件を探している暇はないですし、ましてや、家具・家電を買い揃えることは時間的に困難です。

マンスリーマンションなら、必要最低限の家電・家具、そして、料理器具・食器類などがそろっているので、すぐに生活ができるのが魅力です。

ホテルより人間的な住環境

マンスリーマンションとビジネスホテルの比較

2.3日ならビジネスホテルの方が、快適かもしれません。しかし、多くの人はそれ以上の宿泊となると、そうとも言えないようです。なぜなら、ビジネスホテルでは、室内は狭く、窓も小さいなど閉塞感を強く感じて、ストレスなってしまうとのこと。

社員の方が思う存分に仕事に集中できるように、住環境を整えるならマンスリーマンションは、適しています。また、企業様にとっては、経費の面からみてもビジネスホテルよりもマンスリマンションの方が費用が安くなるという大きなメリットがあります。

 

「活用方法」のトップページに戻る